ここから本文です

【鳴尾記念】武豊騎手ステイインシアトル、逃げ切りで重賞初制覇

6/3(土) 15:58配信

スポーツ報知

◆第70回鳴尾記念・G3(3日・芝2000メートル、阪神競馬場、良)

 3番人気のステイゴールド産駒ステイインシアトル(武豊騎手騎乗)が逃げ切り勝ち。重賞初制覇を果たした。

 直線で追い上げた1番人気のスマートレイアー(Mデムーロ騎手騎乗)は首差の2着まで。3着は、好位の内からしぶとく伸びた7番人気のマイネルフロスト(丹内騎手騎乗)だった。勝ち時計は1分59秒4。

 武豊騎手(ステイインシアトル=1着)「うまくいきましたね。馬もレースを覚えてきているので非常に乗りやすかった。逃げというより自分のペースで走れたら強いですね。ようやく馬が良くなってきた感じですし、まだまだ良くなる要素を残しているので、さらなる活躍をしてくれると思います」

最終更新:6/3(土) 17:14
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ