ここから本文です

【ソフトバンク】松本裕がプロ3年目で初勝利「どんどん勝って活躍します」

6/3(土) 19:24配信

スポーツ報知

◆日本生命セ・パ交流戦 DeNA3-7ソフトバンク(3日・横浜)

 ソフトバンクが交流戦2カード連続で勝ち越しを決め、貯金を今季最多の14に増やした。2014年ドラフト1位の松本裕が先発し、6回途中を3失点と試合をつくり、プロ3年目でうれしい初勝利。神奈川出身の右腕は「小さい頃、野球を見に来るのは横浜スタジアムだった。これからどんどん勝って活躍します」と声を張り上げ、観戦した両親にもメッセージを送った。

 不動の4番だった内川が出場選手登録抹消となった打線も奮起。代役を務めたデスパイネは、初回に先制の16号3ランを放ち「内川さんがいないところで、自分がランナーを返さないと」と主軸の責任感をにじませた。打率3割に乗せた柳田も2発で5年連続の2ケタ本塁打。工藤監督は「みんなで戦ったのが良かった」と素直に喜んだ。

最終更新:6/15(木) 8:23
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/25(日) 9:15