ここから本文です

【仙台】DF増嶋「サッカー観を変えてくれた」甲府・吉田監督との対戦心待ち

6/3(土) 19:26配信

スポーツ報知

 J1ベガルタ仙台DF増嶋竜也(32)が、4日のホーム・甲府戦(午後3時、ユアスタ)へ闘志を燃やした。

 3日は仙台市内でセットプレーの確認など最終調整。前節5月28日の新潟戦(2〇1)は逆転勝ちで、ホームでは5戦、約3か月ぶりの白星をつかんだ。3バックの左で貢献した増嶋は「チームとして、耐えるところと攻撃にいくところで、しっかり力を出せている」と手応えを口にした。

 一方で、新潟戦について「勝てましたけど、自分たちのミスでカウンターを食らう場面もあった。そういうところを修正しないといけない」と、甲府も新潟のようにカウンターを得意とするだけに、気を引き締めていた。

 今季から甲府を率いる吉田達磨監督(42)は、2015年に増嶋がプレーしていた柏の監督を務めた。ボール回しに対する考え方などを学んだといい、「達磨さんは一緒にやって、サッカー観を変えてくれた監督の一人。(対戦が)楽しみです」と笑顔で話した。

最終更新:6/3(土) 19:42
スポーツ報知