ここから本文です

【甲府】ウイルソン、古巣から点取る

6/4(日) 8:05配信

スポーツ報知

 J1ヴァンフォーレ甲府は4日、アウェー・仙台戦(ユアスタ)に挑む。3日は前日練習で最終調整を行った。

 昨季まで5シーズンを仙台で過ごしたFWウイルソン(32)は「モチベーションは上がっている」と初の古巣戦を心待ちにした。今でも仙台サポーターからメッセージをもらうなど「仙台は日本で初めてプレーしたクラブ。いい思い出がある」と振り返りつつ、「今は甲府の一員。点を決めて、勝ち点3につなげたい」と気合を入れた。

 前節(5月28日)のアウェー・F東京戦では、1―1の後半終了間際に訪れた得点チャンスをものにできず引き分け。ここまでPKによる1得点と、ストライカーとしては物足りないだけに、吉田達磨監督(42)も、「ここでゴールを決めたり、チームが勝つことはウイルソンにとっても大きい」と期待した。

 仙台に加入した2012年から2年連続13得点を挙げるなど、ウイルソンは昨季までの5年間で計40得点をマークしたが、そのうち27点をユアスタで決めている。「いい試合になる」と言い切った背番号9が、思い出の地で、勢いに乗るゴールを奪う。(古)

最終更新:6/4(日) 8:05
スポーツ報知