ここから本文です

【山形】4連勝逃すも7戦負けなし…中村が途中出場同点弾

6/4(日) 7:03配信

スポーツ報知

◆明治安田生命J2リーグ 第17節 岐阜1―1山形(3日・長良川競技場)

 モンテディオ山形はアウェーで岐阜と対戦し、1―1のドロー。今季初の4連勝はならなかったが、勝ち点1を積み上げた。6勝8引き分け3敗で勝ち点は26。順位は暫定8位のまま。

 直近2試合と同じ先発メンバーで挑んだモンテ。3連勝中の勢いを出したいところだったが、前半23分に岐阜に先制点を許した。だが、後半24分にMF中村駿(23)をピッチに送ると、わずか2分後の同26分、左サイドのDF高木利弥(24)からパスを受けた中村が、右足で強烈なシュート。今季2得点目が貴重な同点ゴールとなり、アウェーで勝ち点1をもぎ取った。

 5月3日の水戸戦(0△0)以来、続いている無敗記録は7(3勝4分け)に伸びた。次節は11日、ホームでの群馬戦に臨む。木山隆之監督(45)は「後半はボールを回せたし、我々の方が良くなったと思う。また次、頑張ります」と、次戦の白星獲得に向け、気持ちを切り替えた。

最終更新:6/4(日) 7:03
スポーツ報知