ここから本文です

【中日】星野楽天副会長が荒木に花束「ジーンとくるよ」どなり散らした過去も

6/4(日) 7:03配信

スポーツ報知

◆日本生命セ・パ交流戦 中日1―5楽天(3日・ナゴヤドーム)

 史上48人目 中日・荒木雅博内野手(39)が、史上48人目の通算2000安打を達成した。楽天戦の4回1死で、美馬から右前安打を運んだ。入団時は線が細く非力だった95年の外れ外れドラフト1位が、名手として鳴らした守備と走塁にとどまらず、打撃でもプロ22年目にして金字塔を打ち立てた。

【写真】荒木が2000安打を放った瞬間

 入団時に中日監督だった楽天・星野球団副会長も祝福した。記録達成時には花束を渡し「早めに達成したから花が枯れなくて良かった。やっぱり教え子で、18歳の時から見ているやつが大記録を達成するんだからジーンとくるよ」と喜んだ。入団当時はこの姿を想像できなかった。「1000本ぐらいと思っていた。でも守備とか代走で使うと光るものがあった。そこそこのバッティングになれば使ってみようという気持ちに俺をさせた」と当時を振り返った。

最終更新:6/4(日) 8:12
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報