ここから本文です

【GOLF】日本勢最高は横峯の44位タイ A.ノルドクビストが首位発進

6/3(土) 12:03配信

ISM

 米女子ツアーのショップライトLPGAクラシックは現地時間2日、ニュージャージー州のストックトン・シービュー・ホテル&GCベイを舞台に開幕し、第1ラウンドの競技を終了。日本から参戦している4選手のうち、横峯さくらが44位タイと最高位で初日を終えている。

 インスタートの横峯は、ボギーが先行する中、17番から連続バーディとするなど、1つスコアを伸ばして、前半を終える。後半は6番から3連続ボギーを喫するなど、トータル5バーディ、5ボギーのイーブンパー71でホールアウトした。今季2勝目を狙う野村は、14番でトリプルを叩くなど、1オーバー64位タイ、上原は2オーバー79位タイ。畑岡は上り2ホールで大きく崩れ、3オーバー74とし、98位タイから2日目を戦う。

 一方、首位発進を決めたのは、前年覇者のアンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)。インスタートのこの日、10番から順調にバーディを重ね、トータル9バーディ、2ボギーの7アンダー64でラウンド。大会3連覇とツアー通算8勝目に向け好スタートを切っている。1打差の2位タイにモリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、ジェニファー・ソン(米)、イ・ジョンエン(韓)、ジェニー・シン(韓)が並ぶ。

 2打差の5アンダー6位タイには、ポーラ・クリーマー(米)ら3人。前週今季初優勝を挙げたフォン・シャンシャン(中)は4アンダー9位タイとなっている。一方、今大会で3位以上になれば、来週発表されるロレックスランキング(女子世界ランキング)でリディア・コ(ニュージーランド)を抜き、1位になる可能性があるリュウ・ソヨン(韓)は、3オーバー98位タイと下位に沈んでいる。

最終更新:6/3(土) 12:03
ISM