ここから本文です

【GOLF】H.ステンソン、7打差25位タイ J.ドナルドソンが単独首位浮上

6/3(土) 16:58配信

ISM

 欧州ツアーのノルディアマスターズは現地時間2日、スウェーデンのバーセベックG&CCを舞台に第2ラウンドの競技を終了。ジェイミー・ドナルドソン(ウェールズ)が後続に2打差をつけて単独首位で予選ラウンドを通過している。

 2打差の3位タイからスタートしたドナルドソンは、1番からバーディを奪う好スタートを切るも、その後は10ホール連続パーとなかなかスコアを伸ばせず。しかし、12番、16番からそれぞれ連続バーディに成功し、連日の「69」でホールアウト。通算8アンダーまでスコアを伸ばし、ツアー4勝目に向け好位置につけた。

 通算6アンダー単独2位には、前日トップのレナト・パラトーレ(伊)。3打差3位タイにベンジャミン・ヘバート(仏)、マックス・オリン(英)、グレーム・ストーム(英)が続く。一方、世界ランキング5位のヘンリック・ステンソン(スウェーデン)は、2バーディ、1ボギーの1アンダー72で回り、アレクサンダー・ノレン(スウェーデン)らと通算1アンダー25位タイで決勝ラウンドを迎える。

最終更新:6/3(土) 16:58
ISM