ここから本文です

快挙!佐藤琢磨インディ500優勝、マツダ ロータリーエンジン登場から50年 ほか【週間人気記事ランキング】

6/3(土) 10:30配信

オートックワン

この1週間でよく見られていたオートックワン自動車ニュースをランキング形式で紹介します。

フォトギャラリー>>インディ500感動の瞬間・新型N-BOXなど写真でチェック!

今週忙しくてなかなかチェックできなかったという方必見!これさえ読めば今話題のクルマ・最新情報がわかります!

1位:佐藤琢磨、悲願のインディ500初優勝!喜びの“ミルク一気飲み”

今週のランキング1位は文句なしでこのニュースですね!

佐藤琢磨選手がインディ500で日本人初優勝の快挙を成し遂げました!「F1モナコグランプリ」、「ル・マン24時間レース」と並び、世界3大レースと呼ばれている「インディ500」を8回目の挑戦で制しました。

レースの勝者と言えば、表彰台でシャンパンファイトをするイメージですが。インディ500はビクトリーレーンで牛乳を飲むのが恒例なんです。琢磨選手も笑顔で牛乳を飲んで(かぶって)いました。

この記事では琢磨選手の喜びのコメントやレースレポートなどを紹介しています。

2位:ホンダが早くも新型N-BOXを先行公開!最大の特徴は室内の使い勝手 -今秋発売予定-

先週の週間ランキングでダントツの1位だったホンダ新型N-BOXのニュースが2位にランクイン!

さすが1番売れている軽!皆さんの関心も高いようです。

N-BOXは今秋フルモデルチェンジを予定していて、新型N-BOXに関する情報がホンダのホームページで先行公開されました。

3位:マツダ、ロータリーエンジン搭載のコスモスポーツ登場から50周年

マツダのロータリーエンジンを搭載したコスモスポーツが発売されてから、5月30日で50周年を迎えました。

ロータリーエンジンとは、おむすびの様な三角形のローターが回転することによって動力を生む、独特の構造をもつエンジンのこと。このエンジンの量産化に成功したのはマツダだけなんです。

マツダのロータリーエンジン復活を待ち焦がれている方々も多いようですね。

4位:派手顔になった!?ホンダ新型「シビックタイプR」のデザインの変化を先代モデルと比較!

今年の夏に発売を予定しているホンダの新型「シビックタイプR」。

先代モデルからのデザインの変化はどこでしょうか?新旧を写真で比較してみました。

フロントデザインはアグレッシブでよりスポーティになりました。先代モデルは丸みがありますが、新型モデルは角ばり少し派手になった印象です。

5位:スバル、大幅改良した新型WRX STIを発売…価格は386万円から

先週に引き続き今週もランクインしたスバルの新型「WRX STI」発売のニュース。

新電子制御マルチモードDCCD、新開発のbrembo(ブレンボ)製18インチベンチレーテッドディスクブレーキ採用など大幅改良が施された「WRX STI」が6月20日より発売されます。

価格(消費税込)は、WRX STIが386万6400円、WRX STI タイプSが406万800円。

最終更新:6/3(土) 10:30
オートックワン

Yahoo!ニュースからのお知らせ