ここから本文です

続々登場、米期間限定食品のメリットは(2日)

6/3(土) 5:03配信

ロイター

スターバックスのユニコーン・フラペチーノやペプシコのペプシ・ファイヤー。そしてウォルマートの店舗には、クロワッサンとトルティージャーを合体させたクロティージャが並び、期間限定商品が、米国市場で次々と登場しては消えていきます。この期間限定商品を出すメリットについて、食品調査会社テクノミックのデビッド・ヘンケス氏は、「限定感がうまく作用し、顧客は店舗に向かい購入するのだ」と話します。ロイターの我謝京子がニューヨークからレポート。

最終更新:6/3(土) 5:03
ロイター

Yahoo!ニュースからのお知らせ