ここから本文です

【速報】早実・清宮、2試合で3発!高校通算99号 100号達成まであと1本!

6/3(土) 9:55配信

AbemaTIMES

 早稲田実業の主将・清宮幸太郎(3年)が6月3日、愛知県で行われている招待試合・中京大中京戦で2本塁打、さらに桜丘戦で1本塁打を放ち、高校通算の本塁打数は99本となった。

 中京大中京戦の1回無死一、二塁の場面打席に立つと、カウント2-2から外角低めの直球にうまくバットを合わせた打球は、そのまま左翼席へ。豪快な右翼席へのホームランが目立つ清宮だが、技ありの一発となった。

 また7回1死一、二塁で迎えた第5打席は、カウント3-1から甘い直球を豪快に右中間席に叩き込んだ。

 続いて行われた桜丘戦でも豪打ぶりは健在。3打席目、6回1死一塁の場面でフルカウントから右翼席へ特大2ランを放った。

 これで清宮の本塁打は通算99号となり、史上2人目となる100号達成にあと1本となった。

 3日、4日ともに2試合ずつ予定されている。

最終更新:6/3(土) 15:23
AbemaTIMES