ここから本文です

7億円金塊盗難 愛知県警・警察官が容疑者に情報漏えいか

6/3(土) 16:49配信

AbemaTIMES

 2016年に福岡市・JR博多駅近くで7億5000万円相当の金塊が盗まれた事件で、愛知県警の警察官が容疑者に捜査情報を漏らしていた疑いがあることが分かった。

 この事件では福岡、愛知両県警の共同捜査で野口和樹容疑者ら10人が窃盗などの疑いで逮捕されているが、福岡県警は容疑者らの携帯電話の傍受から、愛知県警の複数の警察官が容疑者の一部と連絡を取っていたことを確認した。

 容疑者らは、この警察官から家宅捜索などの情報を入手していた疑いがあり、被害者側に示談を持ち掛けたりするなど、情報をもとに証拠隠滅を図ろうとしたとみられている。愛知県警の幹部は取材に対し、「まだコメントできる段階ではない」としている。

(AbemaTV/原宿アベニューより)

最終更新:6/3(土) 16:49
AbemaTIMES