ここから本文です

ホークス柳田2本塁打4打点と爆発、4番デスパイネ16号3ランでDeNA下す

6/3(土) 17:12配信

Full-Count

先発3年目松本は6回途中3失点で今季初勝利

 ホークス打線が再び2桁安打と爆発し、7-3で勝利した。3日、敵地でのDeNA戦。柳田&デスパイネの3、4番コンビのバットで7点全てを叩き出した。

 まずは初回、デスパイネがリーグ単独トップとなる16号3ランで先制すると、5回に柳田の10号ソロで1点を追加。6回に3点を返され、1点差まで追い上げられたが、9回に柳田がこの日2本目となる11号3ランでダメを押し、勝利を確実なものとした。

 投げては先発の松本が5回2/3を5安打4奪三振無四球3失点と好投。飯田、森、岩嵜、五十嵐と無失点リレーをつなぎ、松本は今季初勝利を挙げた。

 DeNAは、6回に主砲筒香が34打席ぶりの安打を放つなど3点を返したが、ホークスを捕まえきれなかった。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6/3(土) 17:12
Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/22(火) 14:05