ここから本文です

護衛艦公開、見学者が列 横浜開港祭が開幕

6/3(土) 6:03配信

カナロコ by 神奈川新聞

 ミナトの誕生を祝う「第36回横浜開港祭2017」(同祭協議会主催)が2日、横浜・みなとみらい21(MM21)地区の臨港パークなどで開幕した。

 横浜市中区の横浜港大さん橋国際客船ターミナルでは海上自衛隊の護衛艦「たかなみ」が公開され、子どもや女性を含む多くの見学者が列を作った。同日夜には、結成20周年の節目を迎えたクレイジーケンバンドのスペシャルライブが行われた。

 3日夜には横浜市民千人が合唱する「ドリーム・オブ・ハーモニー」を披露。フィナーレは、光と花火のショー「ビームスペクタクルinハーバー」で花火約4千発を打ち上げる。詳しい内容は同祭ホームページ。