ここから本文です

泡まみれのバブルラン、大阪で8月開催

6/3(土) 7:00配信

Lmaga.jp

2015年の初開催から累計15万人以上参加した、泡まみれのファンランイベント『バブルラン』(主催:スポーツワン)。その2017年版が8月27日、大阪「舞洲スポーツアイランド」(大阪市此花区)でおこなわれることに。

【写真】1500人が逃げ回った「ゾンビラン」の様子

全長約2キロのコース各所には、バブルキャノンやバブルマシーンが設置され、大量の泡を大放出。そのなかを泡まみれになりながらゴールを目指すという「バブルラン」。今年はバブルゾーンに7色の泡がスタンバイするほか、水深1・5メートルのバブルプール、眩しい色の風船からなるビビットバルーンランド、水鉄砲の撃ち合いで泡を洗い流すウォーターガンウォッシュなど、新コンテンツが盛りだくさんとなっている。

大阪大会のアプリ先行エントリーは6月12日から(大学生以上4900円ほか・500人限定)。6月16日からの早割エントリーは、大学生以上6500円(通常7200円)、高校生4500円(通常5300円)ほか(18歳以下は保護者の同意が必要)。また、大阪のほか、新潟、宮城、東京、愛知でも開催される。

最終更新:6/3(土) 7:00
Lmaga.jp