ここから本文です

スパガ・浅川梨奈、新作『人狼ゲーム』で映画初主演! 血まみれ制服姿も公開

6/3(土) 7:00配信

クランクイン!

 人気映画シリーズ『人狼ゲーム』の最新作『人狼ゲーム マッドランド』の公開が決定し、アイドルグループ・SUPER☆GiRLSの浅川梨奈が主演を務めることが分かった。浅川は長編映画初主演となる。

【関連】『人狼ゲーム マッドランド』フォトギャラリー


 本作は、監禁した高校生たちに殺し合いをさせ、生き残った者たちには1億円が与えられるという“人狼ゲーム”をテーマにした作品。過去のシリーズでは桜庭みなみ、土屋太鳳、高月彩良、小島梨里杏、古畑星夏らが主演を務め、若手女優たちの登竜門的作品としても知られている。

 今回、主演を務めることが決まった浅川は「そうそうたる方々が出演してきた人狼ゲームシリーズ第6弾の主演をさせて頂けると聞いた時はものすごく嬉しかったです」とコメント。撮影当時には「楽しみな感情の反面、プレッシャーや不安、責任を感じながら正面から(役柄の)小池萌に精一杯向き合いたくて、綾部(真弥)監督と何度も話し合いました」と振り返っている。

 さらに、演じるにあたり「ゲームが目の前で起こっている現実に戸惑いながらも、強くなっていく萌に、演じながらいろんな感情を教えてもらっています」と自身の手応えを語ったほか、「今までのシリーズとは違い、今回は“狂人村”。普通の人狼ゲームとはルールが異なるので今までとは違う感覚で楽しんで見て頂けるのではないかと思っています」と見どころを伝えている。

 共演は、松永有紗、佐奈宏紀、門下秀太郎ほか。監督は『人狼ゲーム』シリーズ第3・4・5弾に続き、綾部真弥が務める。

 映画『人狼ゲーム マッドランド』は、7月15日よりシネマート新宿ほか公開。