ここから本文です

4試合連続逆転負け 燕・真中監督「いつもそういう展開」

6/3(土) 8:20配信

ベースボールキング

● ヤクルト 2 - 3 西武 ○
<1回戦 神宮>

 ヤクルトは、またしてもリードを守ることができなかった。

 ヤクルトは1点リードの7回、先発の原樹理が、栗山巧、メヒアの連打で一死一、二塁のピンチを招くと、続く炭谷銀仁朗の犠打で二、三塁とされる。ここを踏ん張りたい原樹理だったが、捕逸と内野ゴロの間に走者の生還を許し逆転された。

 打線はその裏、2番手・牧田和久から一死一、二塁のチャンスを作るも山田哲人、坂口智隆が打ち取られ同点に追いつくことができず。8回と9回も西武リリーフ陣の前に0に抑え込まれ敗れた。

 これでヤクルトは交流戦4連敗。それも4試合全て逆転負けと後味の悪い試合が続いている。真中満監督は「流れが向こうに行ってしまったのは、もったいない。終盤、いつもそういう展開になっているので、なんとか流れをもってくるような試合をしたいと思います」と悔しがった。

 また、今後に向けては「一人ひとりの奮起とみんなで頑張る気持ち。僕らも含めて最善を尽くしていい準備をしたいと思います」と前を向いた。

(提供=ニッポン放送ショウアップナイター)

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/24(木) 10:40