ここから本文です

江本氏、巨人・クルーズをバッサリ「外を打ち崩す技術がない」

6/3(土) 10:00配信

ベースボールキング

 2日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-オリックス戦』で解説を務めた江本孟紀氏は、同日に行われたオリックス戦に『5番・二塁』で先発出場したクルーズの打撃について言及した。

 一軍の外国人登録枠の影響で開幕から二軍生活が続いていたクルーズが、この日今季初めて一軍に昇格。二軍では、打率.301、8本塁打、17打点の好成績を残していた。

 昇格後、即『5番・二塁』で出場したクルーズだったが、2回無死二塁の第1打席は3球三振。この三振に江本氏は「昇格してきてなんとか俺がという気持ちは分かりますけど、フォームが悪い。このフォームじゃ打てませんよ。外角中心で1球も内角がない」とバッサリ。

 続く4回の第2打席も内角のボールは1球もなく、全て外角の配球で投ゴロに打ち取られた。これに江本氏は「外を打ち崩す技術がない」とこの打席でもクルーズに厳しいコメント。

 その後もクルーズは、第3打席が一邪飛、第4打席が空振り三振、第5打席が投ゴロに打ち取られ、この日は5打数0安打。7連敗中のチームの起爆剤として活躍が期待されたが、応えることができず、チームの連敗も8となった。

(提供=ニッポン放送ショウアップナイター)

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合11/18(土) 8:05