ここから本文です

16流派331人、感性競う 第22回総合花展金沢展、6日から金沢21世紀美術館

6/3(土) 1:34配信

北國新聞社

 石川県いけ花文化協会の第22回総合花展金沢展(同協会、北國新聞社主催)は6~11日、金沢市の金沢21世紀美術館で開催される。今回は16流派331人の出品者が、制作参加者と共に花の美しさを引き出す技と感性を競い合う。

 総合花展は重鎮から若手までが流派を超えて出品する県内最大規模の花展となる。専務理事と常務理事の13人は特別大作を披露し、大作、中作、普通作は前後期に分けて展示される。

 前期6~8日、後期は9~11日となる。入場料は前売り400円、当日500円(中学生以下無料)。

北國新聞社

最終更新:6/3(土) 1:34
北國新聞社