ここから本文です

CL決勝日本時間4日未明キックオフ…レアルは万全、ユーベは多少の怪我人か

6/3(土) 18:16配信

ゲキサカ

 3日に行われるUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)の決勝で、レアル・マドリー(スペイン)とユベントス(イタリア)が激突する。レアル・マドリーが勝てば、チャンピオンズ杯時代も含め通算12回目の優勝。ユベントスは1995-96年大会以来、21年ぶり3回目の大会制覇を目指す。

 大会連覇を目指すレアル・マドリーだが、1992年-93シーズンにチャンピオンズリーグになって以降、過去4チーム(ミラン、アヤックス、ユベントス、マンチェスター・ユナイテッド)が連覇に挑戦しているが、いずれも決勝で敗れている。チャンピオンズ杯時代は7チームが大会連覇を経験しているが、レアル・マドリーが歴史を変えることが出来るかが注目される。

 ユベントスは優勝は1995-96年大会以来ないが、その間に決勝進出は96-97、97-98、02-03、14-15と4度ある。長年ユベントスのゴールマウスを守るベテランGKジャンルイジ・ブッフォンにビッグイヤーを掲げてほしいとのコメントが多方面から寄せられるなど、期待値が高まっている。国内2冠も達成していることから、09-10年のインテル以来の欧州3冠も期待されている。

 『uefa.com』ではスタメン予想がされている。レアル・マドリーが故障者、欠場予想者ともになく、ベストメンバーで臨むことが出来るとみられている。スタメンではMFガレス・ベイルとMFイスコの選択も注目されているが、同サイトはイスコを予想している。

【レアル・マドリー】
GK:ケイラー・ナバス
DF:ダニエル・カルバハル、セルヒオ・ラモス、ラファエル・バラン、マルセロ
MF:ルカ・モドリッチ、カゼミーロ、トニ・クロース、イスコ
FW:カリム・ベンゼマ、クリスティアーノ・ロナウド

 ユベントスはMFステファノ・ストゥラーロが太もも、FWマルコ・ピアツァが膝を痛めて欠場すると伝えている。DFダニエレ・ルガーニも足の故障で欠場見込みだという。

【ユベントス】
GK:ジャンルイジ・ブッフォン
DF:アンドレア・バルザーリ、レオナルド・ボヌッチ、ジョルジョ・キエッリーニ、アレックス・サンドロ
MF:サミ・ケディラ、ミラレム・ピャニッチ、ダニエウ・アウベス
FW:パウロ・ディバラ、マリオ・マンジュキッチ、ゴンサロ・イグアイン

 試合会場はウェールズの首都カーディフにあるウェールズ国立競技場になる。キックオフは日本時間4日3時45分。

最終更新:6/3(土) 22:16
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報