ここから本文です

夢破れたブッフォン…CL決勝で3度目の敗戦に「説明できない」と茫然自失

6/4(日) 8:20配信

GOAL

ユヴェントスのGKジャンルイジ・ブッフォンは、レアル・マドリー戦で完敗に終わった原因を特定できずにいるようだ。UEFA公式サイトが伝えている。

ユヴェントスは3日、チャンピオンズリーグ決勝でレアル・マドリーと対戦。前半を1-1で終えたものの、後半に失速し、1-4で敗れた。ユヴェントスにとってCL決勝は5連敗、ブッフォンにとっても3度目の敗北となっている。39歳のベテランGKは「皆失望している」と話し、以下のように続けた。

「前半は良いプレーをしていたし、勝利するのに十分だったと思っている。なぜ後半はあのようになってしまったか説明できない。後半のレアル・マドリーは勝利に値していた。彼らはこういった試合で必要とされるレベル、態度を示したんだ」

またしても夢破れたブッフォン。堅守で勝ち上がってきたチームが、決勝でまさかの4失点という状況を受け入れられずにいるようだ。

GOAL

最終更新:6/4(日) 8:21
GOAL