ここから本文です

【インディカー】佐藤琢磨、予選3番手からレース1へ

6/4(日) 6:05配信

TopNews

佐藤琢磨(No.26 アンドレッティ・オートスポーツ)が、インディカー第7戦デトロイトのレース1予選で3番手を獲得した。デトロイト戦はダブルヘッダーで、土・日に2回の決勝レースが行われる。

●【動画:インディ500】佐藤琢磨が優勝した2017年インディ500、4時間を越える熱戦の全編動画が公開。感動をもう一度・・・

佐藤琢磨は、先週行われた100年を超える歴史と伝統の世界最大のレース『第101回インディアナポリス500(インディ500)』で日本人初優勝という歴史的快挙を成し遂げており、世界一流ドライバーの仲間入りをした佐藤琢磨には、世界的にも注目度が非常に高い。

佐藤琢磨は今週、休む間もなくメディアツアーで忙しい日々を送っており、そのままデトロイト戦に入っていたため疲れを心配する声も多かったが、先週の勢いを維持しているようだ。

予選でポールポジションを獲得したのはグラハム・レイホール(レイホール・レターマン・ラニガン/ホンダ)で、2番手はエリオ・カストロネベス(ペンスキー/シボレー)。カストロネベスはインディ500で佐藤琢磨と最後まで争っていた。

決勝レース1は日本時間4日(日)早朝に70周で行われる。

■インディカー第7戦デトロイトのレース1予選TOP3
1 グラハム・レイホール ホンダ
2 エリオ・カストロネベス シボレー
3 佐藤琢磨 ホンダ

最終更新:6/4(日) 7:20
TopNews