ここから本文です

死体や殺人に魅せられた少年が主人公のホラー、3分のテストフィルム公開

6/4(日) 8:00配信

映画ナタリー

「アイム・ノット・シリアルキラー」の本編製作前に撮影された約3分のテストフィルムが、YouTubeにて公開された。

【写真】「アイム・ノット・シリアルキラー」ポスタービジュアル(他9枚)

本作は、死体や殺人に異常な関心を示すソシオパス(社会病質者)の少年ジョンと連続殺人鬼の対決を描くサイコスリラー。「エイリアン パンデミック」「エイリアン・プラネット」のビリー・オブライエンがメガホンを取った。

本編と同様、「かいじゅうたちのいるところ」のマックス・レコーズがジョンを演じているテストフィルムは2011年に撮影されたもの。雪の吹きすさぶアメリカ中西部の街を舞台に、ジョンが近所に住む殺人鬼から「みんな心の中に悪魔が住んでいるんだよ」と説かれる様子や、彼が血痕の残る殺人現場を訪れるシーンを観ることができる。なおテストフィルムでは別人が演じているが、本編で殺人鬼役を務めたのは「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズのクリストファー・ロイド。

「アイム・ノット・シリアルキラー」は、6月10日より東京・新宿シネマカリテほか全国で順次公開される。



(c)2016 FLOODLAND PICTURES AND THE TEA SHOP & FILM COMPANY

最終更新:6/4(日) 8:00
映画ナタリー