ここから本文です

ブレイク・ライブリー、ニック・カサベテスの新作アクションに主演

6/4(日) 12:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 「きみに読む物語」「私の中のあなた」のニック・カサベテス監督がメガホンをとる新作アクションドラマ「Bruised(原題)」に、ブレイク・ライブリーが主演することが決定した。

 米Deadlineによれば、ライブリーが演じるのは、2つの仕事を掛け持ちするシングルマザーで、落ちぶれたMMA(混合格闘技)選手の主人公ジャッキー。養育能力を当局に疑われ、息子を取り上げられそうになったジャッキーは、再起をかけて最後の試合に挑む。脚本は、ミシェル・ローゼンファーブが執筆。今年9月にクランクインを予定している。

 ライブリーは昨年、サバイバル映画「ロスト・バケーション」で人食いザメと戦うヒロインを演じ、同作は世界興収1億1900万ドルを記録した。また、昨年全米公開されたウッディ・アレン監督作「カフェ・ソサエティ」(ジェシー・アイゼンバーグ、クリステン・スチュワート共演)にも出演しており、こちらは現在、日本公開中。

最終更新:6/4(日) 12:00
映画.com