ここから本文です

谷原秀人は「全米オープン」でツアー2勝の谷口拓也をキャディに

6/4(日) 17:44配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内男子◇日本ツアー選手権森ビル杯 最終日(4日)◇宍戸ヒルズカントリークラブ(茨城県)◇7384yd(パー71)

【画像】ツアー2勝の“タニタク” 2008年夏の大ジャンプ!

海外ツアーを転戦し、今季国内開催試合に始めて出場した谷原秀人は通算1オーバーの15位タイで終えた。連戦の疲れが残る中でも最終日は1イーグル3バーディ、3ボギーの「69」をマーク。次戦となる6月15日開幕の「全米オープン」(ウィスコンシン州エリンヒルズ)を控えた4日間の戦いに、及第点を付けて締めくくった。

後半15番(パー5)では、残り250ydの左サイドファーストカットからの第2打をピン奥2mにつけて、イーグルを奪取。最終18番も手前から3mのチャンスを沈めてバーディフィニッシュを決めた。手応えが確信には至らないというが、「最後にやっといいゴルフができた」と振り返った。

メジャー第2戦に向け、8日(木)に渡米する予定。同大会では東北福祉大時代の1学年下の後輩で、ツアー2勝の谷口拓也をキャディとして起用する。タッグを組むのは初めてだが「昔から知っているし、なにも気にならないので楽しくできるんじゃないかな」と話した。

目標は「まずは予選通過して少しでも上位にいきたい」とし、渡米までの4日間は休養と軽めの調整に充て、万全の準備を整えて大舞台に臨む。(茨城県笠間市/糸井順子)