ここから本文です

メークで前向き、がん患者に技伝授 静岡で講習会

6/4(日) 8:35配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 女性のがん患者を支援する認定NPO法人オレンジティは3日、静岡市駿河区で開いた例会に、美容を通じて患者のケアに取り組む美容ライフトレーナーのさとう桜子さんを招き、参加者を対象にメークの実技指導を行った。

 自身もがんを経験したさとうさんは、患者向けにエステやメークを指導するサロンを経営する。サロンの設立経緯や闘病体験について語りながら、治療の副作用で変化した容姿をカバーし、心の苦痛をケアする「メークカムフラージュ」というメーク法を紹介した。

 さとうさんは「がんで容姿が変わっても、落ち込まず前向きになれるメークがあることを伝えたい」と話した。

静岡新聞社