ここから本文です

【レッドブル・エアレース千葉】エアレースクイーン大賞2017に清瀬まちが決定!

6/5(月) 19:33配信

レスポンス

「レッドブル・エアレース千葉2017」は見事、室屋義秀選手が55秒288という好成績で母国日本の空を制覇。

[関連写真]

見事1位に輝いたが、今年の千葉大会のマスコット的存在として、レースに華を添えた14名の空のレースクイーンこと、「AIR RACE QUEEN 2017 by ROBERUTA」たちによる、もう一つのPRレースが展開。

動画配信サイト「YouTube」によるレースのPRコメントの閲覧数によって、人気No.1エアレースクイーンを決定するコンテストが本日、締め切りとなった。

見事、2017年度のグランプリに輝いたのは、No.84「チーム・マクロード」を応援した清瀬まちさん。他を圧倒的に凌ぐ動画再生回数13万超を記録。第1位に輝いた。

また、No.5「クリスチャン・ボルトン・レーシング」を応援した林紗久羅さんが、もっともレースのPRに貢献したとして「特別賞」を受賞。ここにもう一つのレースが幕を閉じた。

来年もまた、エアレースクイーンたちと「レッドブル・エアレース千葉」を応援したい。

《レスポンス Qブロ!編集部》

最終更新:6/5(月) 19:33
レスポンス