ここから本文です

歯と口の健康週間始まる 那覇でデンタルフェア

6/4(日) 12:35配信

琉球新報

 南部地区歯科医師会は「歯と口の健康週間」初日の4日、那覇市のサンエー那覇メインプレイスで虫歯の予防に必要な習慣などを伝える「デンタルフェア」を開いた。同店3階に設けられた「お口の健康相談コーナー」では、歯科医らが来場者に無料で歯科相談や検診を実施した。歯と口の健康週間は10日まで。
 那覇市から家族で来場した我那覇凜さん(7)は前歯のゆがみについて相談した。歯科医からは「前歯をあまり使っていない」との指摘を受け「トウモロコシやリンゴ、肉などを前歯でかぶりつくことで、発達していく」との助言を受けた。
 母の奈津子さんは「矯正しようか迷っていたが、(助言を聞いて)良かった」とほっとした表情を見せていた。
 同店1階に特設された舞台では、子どもたちによる空手の演武などが披露され、多くの買い物客らが足を止めていた。【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:6/4(日) 12:35
琉球新報