ここから本文です

優勝したS・ノリスが全英行きの切符を獲得「日本ツアーのクオリティの高さを証明したい」

6/4(日) 19:33配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills 最終日◇4日◇宍戸ヒルズカントリークラブ(7,384ヤード・パー71)>

優勝カップを手に満面の笑みを見せるノリス

「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills」は南アフリカのショーン・ノリスによる圧勝劇で幕を閉じた。この試合終了後の賞金ランキング上位2名は最古のメジャー「全英オープン」の出場権が与えられるが、優勝賞金3000万円を獲得したノリスが賞金ランク2位に浮上。全英への切符を手にした。

これにより、日本ツアーからの全英出場者が決定。日本人では米ツアーを主戦場とする松山英樹と池田勇太、谷原秀人、宮里優作の4人がロイヤル・バークデイルGCで行われる今年の全英に臨む。海外勢では、マシュー・グリフィン(オーストラリア)、プラヤド・マークセン(タイ)、ソン・ヨンハン(韓国)、チャン・キム(米国)、マイケル・ヘンドリー(ニュージーランド)、キム・キョンテ(韓国)にノリスを加えた7人が出場する。

ノリスは全英へ初出場。「メジャーでも自分のスタイルは何も変えないでプレーするつもり。日本ツアーのクオリティの高さを証明したい」と意気込みを話した。

(撮影:佐々木啓)<ゴルフ情報ALBA.Net>