ここから本文です

【SKE連載10】松村香織 卒業を撤回して目指すは選抜復帰「強烈スピーチかまします」

6/4(日) 17:21配信

東スポWeb

【~第1党奪回へ~SKE48逆襲宣言(10)】 松村香織(27)がAKB選抜総選挙に帰ってきた――。5月31日に発表された速報では91位と大きく出遅れた“かおたん”だが、逆境から這い上がってくるのがこの人の真骨頂だ。48グループ最強の下克上メンバーが2年ぶりの総選挙で目指すのはズバリ選抜復帰。6月17日、沖縄から全国へ向け「強烈スピーチ」をぶちかますつもりだ。

 ――昨年は立候補せず、2年ぶりの総選挙だ

 松村:緊張してます。これまでで自信一番ないかも…。やっぱり「1年休んで何でいまさら出るの」と思う人もいると思うし。

 ――昨年、出馬しなかった理由は

 松村:卒業しようと思っていたんです。総選挙が終わった後、夏ぐらいに。すぐ卒業するんだったらファンの方に申し訳ないと思って(総選挙を)辞退しました。

 ――なぜ卒業しようと思ったのか

 松村:時期的にタイミングもいいかなと。(一昨年の)総選挙で13位といういい順位ももらえましたし。

 ――だが気持ちが変わった

 松村:スタッフさんともお話して、もうちょっと頑張ろうかなと思ったんです。まだ必要とされてるのなら全部やりきってからにしようと。私は(48グループに)いるんだったら選挙には出た方がいいというスタンスなので。

 ――SKEの活動は楽しい

 松村:楽しいです。でも居心地がよくなっているのもどうなんだろうとも思っていて…。長くいると楽な環境になるじゃないですか。先輩もいないし。それに甘えてもいけないと思う。

 ――今回の目標は

 松村:選抜です。一昨年13位で初めて選抜に選ばれたんですけど、やはり17位以下とは違いました。その年は総選挙の翌日に福岡ドームで後夜祭があったんです。そこで新選抜メンバーがリフターで上がって登場したんですけど、最初は逆光でシルエットしか見えない。それが新選抜メンバー16人の登場とわかった途端に会場中から大歓声。あれはすごかったです。感動的ですごくいい経験をさせてもらいました。本当にファンの方には感謝です。

 ――選抜入りでテレビ出演など仕事の幅も広がった

 松村:私、変なスピーチしたじゃないですか(注=松村は一昨年の総選挙で「わたしハゲてたんですよ。去年も粉を振りながら出ていて、今年は治療が終わりました。髪が生えてよかった。某クリニックの高須先生、本当にありがとうございました」とスピーチした)。それを見た(SMAPの)スタッフさんが呼んでくれたみたいで「おじゃMAP!!」(フジテレビ)に出演できたんです。(2012年に)SKEがスマスマに出演した時に私が「(香取慎吾さんが)好き好き」とすごくアピールしたのを覚えていてくれたみたいで…。

 ――憧れの香取慎吾と共演できた

 松村:「おじゃMAP!!」の収録の時に(香取さんから)「(総選挙を)見てたよ」と言われて「えー!!!」みたいな。(香取さんが出演する)「SmaSTATION!!」(テレビ朝日系)が土曜午後11時からなので、番組前に放送されていた総選挙を見たそうなんです。“慎吾ちゃんが見てるんだったらもっとかわいくしゃべればよかったー!”って思いましたよ。

 ――今年の総選挙も土曜日開催だから「SmaSTATION!!」の前に放送される

 松村:そうなんですよ。きっと慎吾ちゃんも見てると信じて選抜入りできるよう頑張ります。とにかく一番好きな方と共演できたのは幸せでした。

 ――総選挙は全国中継されるのも大きい

 松村:そうなんですけど去年、自腹で新潟まで総選挙を見に行って感じたことがあったんです。スピーチでは、やっぱり引っ掛かるものがないと忘れちゃう。それはちゃんとしなきゃと改めて思いました。テレビで見て印象に残らないといけない。一昨年は(運営から)本気で怒られたので、スポンサー関係のことは絶対に言わないけど、一般の人に覚えてもらえるようなスピーチはしたいと思っている。ファンの方への感謝は大事だけど、テレビでスピーチする順位の人たちはもっとアピールした方がいいと思いました。

 ――確かに昨年の総選挙では印象に残ったスピーチはなかった

 松村:普通の方に覚えられるきっかけって、あまりないじゃないですか。歌番組に出てもコンマ何秒しか映らないし、そこで自分をアピールするなんて無理だから。世間では指原さんの3連覇がなるかどうか、それを誰が覆すかに関心があると思うけど、その次くらいに(話題で)食い込めるようになりたいです。

 ――全国に向けてガツンとかましたい

 松村:そうです。高須先生の名前はもう言えないけど(笑い)。スピーチはマジ大事ですよ。

 ??レギュラー番組の開始、セカンドアルバム発売、全国ツアー再開など最近、SKEに勢いが戻ってきた

 松村:今いい風が吹いてると思います。新番組「SKE48むすびのイチバン!」(東海テレビ)が始まったのは大きい。ジムにトレーニングに行っても普通の人に「深夜やってるのを見たよ」と言われましたもん。ファンじゃない人も知ってくれてるんだとうれしくなりました。SKEの若手メンバーはテレビ番組に出たことがなくて、博多の若い子たちの方が経験値がはるかに高い。場数が踏めるチャンスがやっときたので吸収してほしいですね。

 ――そういう中で松村さんが選抜入りすればSKEはさらに活気づく

 松村:活気づきますかね? とにかくSKEからいっぱい(選抜に)入るといいですね。

 ――選挙とは別にこれからの目標やプランは

 松村:えー今後? そうだな…。結婚したい! 結婚したいし子供が欲しい。

 ――去年、卒業を考えたのはそういう気持ちもあった

 松村:それはないです。それは全然違いますけど(笑い)。高校時代の仲いい子の中で私を含めて2人以外はみんな結婚しているんです。あせる必要はないと思うけど、やっぱり女としての幸せもつかみたいなという気持ちもあります

 ――SKEは恋愛禁止だが、松村さんならSKEに所属しながら「ご懐妊」や「ご結婚」をやってくれそうな期待感がある

 松村:そう言ってくれる人は多いんですけど(笑い)。結婚してもグループにいられたらラッキーですけど、それをしたら後輩に恨まれますよ。「やめろよ!」みたいな。絶対思いますよ。みんな(恋愛を)我慢して頑張っているわけだから。SDN(2012年に解散した姉妹グループ。恋愛は禁止されておらずメンバーの中には既婚者もいた)の人みたいに、いられたらうれしいですけどね。

 ――常識を覆してのし上がってきたメンバーだけに予想外の展開を期待してしまう

 松村:そう言ってもらえるとうれしいです。今回の総選挙でも予想を裏切るようなことをしたい。本当に選抜に入りたいです。常にもう最後だと思ってやっているので。来年もいるとしてもね。いつが最後になってもいいと思ってやりきりたいから。これで選抜に入れなかったら悔いが残ったまま卒業することになるかもしれない。それだけは嫌だなと思います。

 ――選抜入りして香取慎吾さんと…

 松村:また、お会いできますよーに(笑い)。

☆まつむら・かおり=1990年1月17日生まれ。埼玉県出身。09年11月にSKE3期生オーディションに合格。15年の選抜総選挙では13位にランクイン。東スポ本紙にて競馬コラム「SKE48の暴れ馬 松村香織の炎上予想」を連載中。

【次回は竹内彩姫が登場】

最終更新:6/4(日) 17:21
東スポWeb