ここから本文です

アルゼンチン代表新監督のサンパオリがメッシを支えるキーマンに指名したのは?

6/4(日) 18:44配信

GOAL

アルゼンチン代表の指揮官に就任したホルヘ・サンパオリがバルセロナに所属するリオネル・メッシとユヴェントスFWパウロ・ディバラの連係に期待しているようだ。『OMNISPORT』が伝えている。

サンパオリは6月1日に母国の代表監督に就任した。「長年の夢が叶った。この場所を常に望んでいたんだ」と喜びを語っていた指揮官だが、メッシの活かし方についても言及している。

「レオは自分の能力を高めるために、自分の周囲に良い選手がいることを必要としている。ディバラならその仕事ができる。彼にはそれだけのレベルと力が備わっている。互いに刺激し合えるのは彼らにとって素晴らしいことだろう。2人が練習したり試合をする中で、中期的にその効果が見られるだろう」

アルゼンチン代表は、ロシア・ワールドカップ南米予選で6勝4分け4敗。残り4試合を残した時点でプレーオフ圏内の5位に位置している。しかし、4位のチリ、3位ウルグアイとは勝ち点差「1」。2位のコロンビアとも勝ち点2差となっている。8月末に行われるウルグアイとの対戦がサンパオリ監督にとって大きな山場となることが予想される。

GOAL

最終更新:6/4(日) 18:45
GOAL