ここから本文です

「響け!ユーフォニアム」完全新作映画の制作が決定 しかも一挙2作品!

6/4(日) 21:57配信

ねとらぼ

 アニメ「響け!ユーフォニアム」の完全新作映画が2018年に公開されることが分かりました。新作映画は2本公開予定で、1本は山田尚子監督による「みぞれと希美の物語」、もう1本は石原立也監督による「2年生になった久美子たちの物語」になるとのこと。

【画像:「劇場版 響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~」キービジュアル】

 「響け!ユーフォニアム」は、武田綾乃さんの原作小説を京都アニメーション制作でテレビアニメ化した作品。吹奏楽に打ち込む高校生たちの姿を正面から描いた青春群像劇です。2014年にアニメ第1期が放送され、2016年には第2期も放送。また2016年4月には劇場版第1弾が公開され、さらに2017年秋には劇場版第2弾「劇場版 響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~」が公開予定となっています。

 今回の発表と併せて、「劇場版 響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~」のキービジュアルも新たに公開に。また前売り特典として、6月10日より各劇場で販売される「“自撮り”クリアファイル付前売券」のデザインも発表されています。

(C)武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会

最終更新:6/4(日) 21:57
ねとらぼ