ここから本文です

【POG】近親にダービー馬を持つノヴェリスト産駒ヴァイザーが快勝

6/4(日) 13:38配信

デイリースポーツ

 「2歳新馬」(4日、阪神)

 センスあふれる立ち回りが光った。2番人気のヴァイザー(牡、栗東・高橋亮)が、1分21秒9のタイムで芝1400メートルの新馬戦をV。好位外めの追走から直線で鮮やかに抜け出し、後続の追撃を半馬身振り切った。父は新種牡馬で欧州G1・4勝の実績を持つノヴェリスト。近親に09年のダービー馬ロジユニヴァースがいる良血馬が最高の船出を飾った。

 騎乗した北村友一騎手は「新馬戦としてはペースが流れたけど、うまく息を入れて走れました。最後まで一生懸命走ってくれました」と話した。

 なお、2着は中団から追い込んだ3番人気のタガノスカイハイ、首差の3着に4番人気タニノミステリーが続いた。なお、2番手から運んだ1番人気ディアボレットは、いざ追いだしても反応が鈍く6着に沈んだ。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ