ここから本文です

開幕7連敗男が今季メジャー初のノーヒッター達成

6/4(日) 8:26配信

スポーツ報知

◆マーリンズ3―0ダイヤモンドバックス(3日・マイアミ)

 イチロー外野手所属のマーリンズの右腕、エディソン・ボルケス投手(33)が3日(日本時間4日)、本拠のダイヤモンドバックス戦で、今季メジャー初のノーヒットノーランを達成した。

【写真】昨年9月、ボート事故で死亡したホセ・フェルナンデス投手

 10奪三振。内野ゴロ11、フライ2。2四球を出したものの併殺打に仕留めて残塁0の27人を98球で仕留めた。

 3点リードの9回。アーメド、デスカルソ、オーイングスを3者連続空振り三振に仕留めると、ボルケスはマウンド上で両手を挙げてガッツポーズを作った。地元ファンは大歓声。イチローを始めベンチからナチームメートが集まってヒーローを祝福した。今季メジャー初の快挙はマーリンズとして6人目。

 ドミニカ共和国出身の33歳、ボルケスは05年にレンジャーズでメジャーデビュー。レッズ、パドレス、ドジャース、パイレーツ、ロイヤルズを経て、今季からマーリンズに加入した。昨年9月に事故死したホセ・フェルナンデスに代わるエースとしてロイヤルズからFAで年俸2200万ドルの2年契約を結んだ。しかし。開幕から7連敗と投げれば打たれていたが、5月29日フィリーズ戦で初勝利を挙げ、この日の快投につながった。

 08年にオールスターに出場。ロイヤルズ時代の15年には13勝9敗、防御率3・55でチームの世界一に貢献している。登板前までメジャー通算90勝86敗、防御率4・44。ドミニカ共和国代表として09、13、17年のWBC出場し、13年大会では世界一を経験している。

 なお、この試合にイチロー選手は出場しなかった。

最終更新:6/4(日) 10:55
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/25(日) 22:25