ここから本文です

青木瀬令奈が逆転でツアー初V、6バーディーの猛チャージ、プロ6年目24歳

6/4(日) 15:07配信

デイリースポーツ

 「女子ゴルフ・ヨネックス・レディース・最終日」(4日、ヨネックスCC=パー72)

 プロ6年目の青木瀬令奈(24)=三和シャッター工業=が逆転でプロ初優勝を果たした。

 青木は首位と4打差の2オーバー13位から出て6バーディー、ボギーなしの66で回り、通算4アンダーでホールアウトし、後続の組を待った。

 優勝が決定すると青木は日本女子プロゴルフ協会の樋口久子相談役らから祝福された。大会主催者から花束を贈られ、優勝インタビューのマイクを向けられ、「ありがとうございます。初優勝できてホッとしているのと、まだ実感がわいてないんでボーッとしてます。(後続を待つ間は)簡単には勝てないと思ってるつもりなので、気を引き締めてパッティングの練習をしていた。決まった瞬間は信じられない気持ちだった。同級生のみんなからも祝福されました。

 今まで最終日に(スコアを)伸ばして勝てなかったシーンがたくさんあったので、サンデーバックナインが勝負だなと思い、後半一つでも伸ばせるようにと今日はプレーしました」などと喜びを表した。