ここから本文です

松本人志「次に起きたら降りる」…「ワイドナショー」宮崎駿監督の引退発言“誤報”問題

6/4(日) 10:11配信

スポーツ報知

 「ダウンタウン」の松本人志(53)が4日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)で、28日に放送された同番組でスタジオジブリ・宮崎駿監督(76)が過去に発言したとされる「引退宣言」をまとめたフリップを誤用した問題で、次に同じ問題が起きた場合、番組を降板することを宣言した。

【写真】引退を撤回し長編アニメ製作を発表した宮崎駿監督

 番組冒頭で秋元優里アナウンサー(33)が今回の問題を謝罪。これを受けて松本は「スタッフの責任に丸投げするのは嫌なんですよ。信じてしゃべるしかないんですよ。知らんわっていうのは嫌いなので、今度、こういうことがあった時はワイドナショーを降りようと思っています。マジです」と断言した。MCの東野幸治(49)は「申し訳ありません」と謝罪していた。

 28日放送の番組では宮崎監督が新作を公開するたびに「引退のチャンス」などと発言していたと紹介。この内容は、かつてツイッターで「ネタツイート」として拡散されていたもので、放送直後からインターネット上で誤用が指摘されていた。

 同局は番組ホームページで「真偽を確認しないまま放送に至り、宮崎駿氏並びに関係者の皆様、視聴者の皆様にご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪していた。

最終更新:6/4(日) 11:18
スポーツ報知