ここから本文です

広島・バティスタが代打で来日2打席連続本塁打 前夜も代打で外国人史上初アーチ

6/4(日) 16:27配信

デイリースポーツ

 「交流戦、広島-ロッテ」(4日、マツダスタジアム)

 広島のサビエル・バティスタ内野手がプロ初打席から2打席連続となる2号2ランを放った。

【写真】ドリンクシャワーも初体験!バティスタ

 4-1の六回2死一塁で代打で登場。3ボールから低めのチェンジアップに空振りし、カウント3-1。5球目の甘く入った同じ球種の球を振り抜いた。打球は左翼席後方に着弾。特大の一発でリードを広げた。

 「3ボールからボール球のチェンジアップに手を出してしまったので、もう1球来ると思っていた。高めに浮いてきた球をしっかり打つことができました」と反省をすぐさま生かし、結果につなげた。

 支配下登録された前日・3日の同戦では、プロ初打席で逆転2ランを記録。外国人選手が代打で初打席に本塁打を放つのは史上初の快挙だ。

 これで、3スイングで2本塁打。自慢のパワーを存分に発揮している。

スポーツナビ 野球情報