ここから本文です

ヤクルト 新外国人グリーンが3安打3打点、1軍昇格で即結果「すばらしい1日」

6/4(日) 18:15配信

デイリースポーツ

 「交流戦、ヤクルト8-8西武」(4日、神宮球場)

 ヤクルトは最大6点差を追いつき、延長十二回引き分けとなった。1軍初昇格で即先発起用の新外国人・グリーンが3安打3打点と大暴れした。

 2-8で迎えた六回に右前打を放ち初安打をマークすると、八回は1死一、二塁でセンターへ2点適時二塁打を放ち初打点を記録した。

 6-8で迎えた九回2死一、三塁は3安打目となる右前適時打で燕党も大歓声。交流戦初勝利こそ逃したものの助っ人は「運よくボールを打てたよ。素晴らしい一日になった」とニッコリ。

 開幕を2軍で迎え、練習中に発症した左ふくらはぎ肉離れで約1カ月離脱。それでもイースタン・リーグで7本塁打を記録。満を持しての1軍昇格で最高のデビューを果たした。

スポーツナビ 野球情報