ここから本文です

欧州CL決勝観戦中にパニック状態 トリノ市内で多数のユーベサポーターが負傷

6/4(日) 18:36配信

デイリースポーツ

 「欧州CL・決勝、ユベントス1-4レアル・マドリード」(3日、カーディフ)

 イタリア1部リーグ(セリエA)、ユベントスの本拠地トリノ市内の広場で試合を観戦していたユーベサポーターがパニック状態に陥り、約400人が負傷した。4日のガゼッタ・デロ・スポルトが報じた。

 試合中継の大型スクリーンが設置されたサン・カルロ広場には約3000人が集結していた。騒ぎが起こったのは後半19分、レアルのCロナウドが3点目を決めた直後で「爆弾だ!」という声と共に爆竹が投げられたような爆発音が発生した。

 これで広場はパニック状態になり約400人が負傷。そのうち6人が重傷で4歳の子供も含まれているという。