ここから本文です

Perfumeがさくら学院とキレキレの“姉妹”コラボ

6/4(日) 21:33配信

デイリースポーツ

 大手芸能プロダクション「アミューズ」が主催するライブイベント「アミューズフェス」が4日、千葉・幕張メッセで開催され、Perfume、ポルノグラフィティ、藤原さくら(21)ら同社所属の10組のアーティストが登場した。ポルノが中心となって2013~15年に静岡・つま恋で開催したイベントのリニューアル版。トリを務めたPerfumeは、中学生以下の成長期限定ユニット・さくら学院とのコラボを披露した。

【写真】あの世界的スーパースターの3人もさくら学院出身

 Perfumeの「Spending all my time」の後半でさくら学院のメンバーがステージに登場。本家に負けないキレでダンスをシンクロさせると、集まった2万人のファンからどよめきと拍手がわき起こった。さくら学院の最年少はともに10歳の田中美空と八木美樹。28歳のPerfumeの3人が年の離れた“妹”の初々しさにショックを受け、笑いを誘う一幕もあった。

 また、ポルノはPerfumeの「ポリリズム」、flumpoolの「君に届け」、高橋優(33)の「福笑い」をカバーするなど、身内のフェスならではのパフォーマンスで会場を盛り上げた。普段はなかなか見られない異色のパフォーマンスの数々。エンディングではPerfumeのあ~ちゃん(28)が「いろんなアーティストのいいところ取りができてお得だったでしょ」とどや顔を見せていた。