ここから本文です

【グリーンS】6歳馬シホウ、レコード勝ちでオープン入り決める

6/4(日) 16:11配信

スポーツ報知

 4日の阪神11R・グリーンS(芝2400メートル、9頭立て)は6番人気の伏兵、シホウ(牡6歳、栗東・笹田和秀厩舎)がゴール前で抜け出し、オープン入りを決めた。勝ち時計は2分24秒1。2009年の神戸新聞杯でイコピコがマークした2分24秒2を0秒1更新するレコードだった。

 スタートを決めて、道中は好位を追走。内めに潜り込んで迎えた直線で浜中が懸命に追うと、じわじわと加速し、最後まで勢いが鈍ることはなく、逃げるウインスペクトルをとらえ、最後は1番人気のリッチーリッチーに半馬身差をつける完勝だった。

 同馬にとっては15年11月以来、実に1年8か月ぶりの勝利。「びっくりしました。近走が近走でしたからね。前走で初めてつけたブリンカーが効いていて、いいところでレースができました。直線でもしっかり反応してくれました」とこの日4勝目となった浜中騎手は笑顔で振り返っていた。

最終更新:6/4(日) 16:16
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ