ここから本文です

【ロッテ】ドラ1千隼、交流戦初登板は5回4失点で降板「チームに申し訳ない」

6/4(日) 16:30配信

スポーツ報知

◆日本生命セ・パ交流戦 広島―ロッテ(4日・マツダスタジアム)

 ロッテのドラフト1位、佐々木千隼投手(22)が、交流戦初登板。5回4失点でマウンドを降りた。

 この日は9日の登板間隔を挟み、初めて日曜日に先発。初回1死二塁で丸に右中間適時二塁打を浴び、わずか10球で先制されると、4回にエルドレッド、5回に丸に一発を運ばれ、101球でマウンドを降りた。

 「初回もホームランもしっかり投げ切れていない。甘く入ったボールを打たれてしまった。5回は先頭打者を四球でホームラン…。リズムを悪くしてしまった。チームに申し訳ないです」とうなだれた。

最終更新:6/4(日) 16:36
スポーツ報知