ここから本文です

ショーン・ノリスが13アンダーでツアー通算2勝目 小平智は5打差3位…日本ツアー選手権

6/4(日) 16:35配信

スポーツ報知

◆男子プロゴルフツアー メジャー第2戦 日本ツアー選手権・森ビル杯最終日(4日、茨城・宍戸ヒルズCC=7384ヤード、パー71)

 快晴の下、最終ラウンドが行われ、3位で出たショーン・ノリス(南アフリカ)が1イーグル、6バーディー、1ボギーの64で回り、通算13アンダーでツアー通算2勝目を挙げた。全英オープン(7月20日開幕・ロイヤルバークデールGC)と世界選手権シリーズ、ブリヂストン招待(8月3~6日・ファイアーストーンCC)の出場権を手に入れた。

 スンス・ハン(米国)が4打差の2位。13年大会王者の小平智、通算14勝のブレンダン・ジョーンズ(豪州)が5打差の3位となった。12年大会覇者の藤本佳則、ブラッド・ケネディ(豪州)、アンジェロ・キュー(フィリピン)が5アンダーの5位で終えた。

 大会史上最多3度目の優勝を目指した宮本勝昌は4アンダーの8位。木下裕太らが2アンダーの9位となった。14年賞金王の小田孔明は1アンダーの11位。中島徹はイーブンパーの12位。国内での日本ツアー今季初出場の谷原秀人は1オーバーの15位。今平周吾は2オーバーの18位で終えた。久保谷健一は3オーバーの20位。手嶋多一は8オーバーの49位で、ツアー史上11人目の生涯獲得賞金10億円超えを果たした。

最終更新:6/9(金) 9:01
スポーツ報知