ここから本文です

【全仏テニス】錦織、中断の3回戦へ調整

6/4(日) 17:20配信

スポーツ報知

◆テニス 全仏オープン第8日(4日、パリ・ローランギャロス)

 男子シングルス第8シードで世界ランキング9位の錦織圭(27)=日清食品=は、午前11時(日本時間午後6時)から、第4セット途中で雨天順延になった鄭現(21)=韓国=との3回戦を行う。

 快晴となったこの日、午前9時30分(日本時間午後4時30分)から30分、練習を行った。練習相手と打ち合って感覚を確かめ、サーブは力を抜いて打ち、フォームを確認した。

 中断前の試合では、第1、2セットは取ったが調子が上がりきらず、第3セットをタイブレイクで落とした。雨が落ち始めた第4セットはミスを連発し、ガックリと膝に手をつく場面も。第3ゲームをブレイクされ0-3になると、ラケットを地面に叩きつけて破壊するほど荒れた。トレーナーを呼び、腰を見てもらっているところで雨が強まり中断し、順延が決定。流れを変える、恵みの雨となるか。

最終更新:6/4(日) 17:22
スポーツ報知