ここから本文です

【MLB】ヤンキース、終盤にB.ガードナーらの本塁打攻勢で快勝

6/4(日) 15:54配信

ISM

 ニューヨーク・ヤンキースは現地3日、敵地でトロント・ブルージェイズと対戦。ヤンキースは8回に4本塁打を集中するなど打撃陣が爆発し、7対0で快勝した。

 ヤンキースは7回までに3点のリードに成功すると、8回に打線が爆発。ブレット・ガードナー外野手が12号ソロを放つと、指名打者マット・ホリデーの12号ソロ、スターリン・カストロ二塁手の9号ソロ、ディディ・グレゴリアス遊撃手の4号ソロと、3者連続のホームラン。この回一挙4点を奪い、試合の大勢を決めた。

 1イニングに4ホーマーが飛び出したことに、ヤンキースのジョー・ジラルディ監督も「とても珍しいね。そうそう見れるものじゃないよ」とコメントした。(STATS-AP)

最終更新:6/4(日) 15:54
ISM