ここから本文です

【仙台】今季初先発の西村、アシストで貢献!「勝利にプラスになれて良かった」

6/4(日) 22:28配信

スポーツ報知

◆明治安田生命J1リーグ 第14節 仙台3―0甲府(4日・ユアテックスタジアム)

 ベガルタ仙台の3年目FW西村拓真(20)が、今季リーグ戦初先発し、アシストを決めるなど勝利に貢献した。

 シャドー(下がり目のFW)で積極的に攻め上がり、3本のシュートを放つなど躍動。2―0の後半36分にはゴール前でMF梁勇基(35)にパスを送り、追加点となる右足弾をアシストした。

 昨年9月17日のアウェー・甲府戦(1△1)で、クラブのJ1最年少となる19歳でプロ初得点。甲府を相手に今度はホームで存在感を発揮した。「チームの勝利にプラスになれたので良かった」と西村。それでも今季初、ホーム初ゴールはならず「決定機が何度もあった。まだまだ全てが足りない」と反省していた。

最終更新:6/4(日) 23:24
スポーツ報知