ここから本文です

【GOLF】H.ステンソン、49位タイに後退 C.ウッドが1年ぶりの優勝に王手

6/4(日) 10:47配信

ISM

 欧州ツアーのノルディアマスターズは現地時間3日、スウェーデンのバーセベックG&CCを舞台に第3ラウンドの競技を終了。クリス・ウッド(英)が「68」でラウンドし、単独首位に浮上している。

 トップと4打差からスタートしたウッドは、7バーディ、2ボギーと連日で5アンダー68をマーク。通算9アンダーまでスコアを伸ばし、約12か月ぶりとなるツアー通算4勝目に王手をかけた。初日首位発進のレナト・パラトーレ(伊)とベンジャミン・ヘバート(仏)が1打差で追う。

 その他上位陣は、通算7アンダー単独4位にトービヨン・オルセン(デンマーク)、通算6アンダー5位タイにジェイミー・ドナルドソン(ウェールズ)、王情訓(韓)、マックス・オリン(英)。一方、母国優勝を目指すヘンリック・ステンソン(スウェーデン)は2オーバー75とスコアを落とし、通算1オーバー49位タイから残り18ホールを戦う。

最終更新:6/4(日) 10:47
ISM