ここから本文です

【GOLF】青木瀬令奈、悲願のツアー初優勝! 36ホール競技を制する

6/4(日) 15:25配信

ISM

 初日が荒天で中止となり、36ホールの短縮競技となった国内女子ツアーのヨネックスレディスゴルフトーナメントが4日、新潟県のヨネックスカントリークラブを舞台に最終ラウンドの競技を終了。24歳の青木瀬令奈が通算4アンダーでツアー初優勝を飾った。

 首位と4打差13位タイからスタートした青木は、後半12番パー4でセカンドをピン横1mにつけ難なくバーディ、最終18番でも約2.5mのフックラインを読み切りバーディを奪うなどトータル6バーディ、ノーボギーの6アンダー66でホールアウト。通算4アンダーでツアー初優勝を飾った。

 トップと2打差単独2位に西山ゆかり、蛭田みな美、1打差3位タイに岡山絵里、堀琴音、穴井詩、イ・ナリ(韓)。アマチュアの3人、山口すず夏、吉田優利、石井理緒が通算イーブンパー9位タイにランクインした。

 その他、通算1オーバー14位タイに笠りつ子、菊地絵理香、飯島茜、通算3オーバー27位タイに表純子、アン・ソンジュ(韓)。通算4オーバー32位タイに森田理香子、木戸愛、通算5オーバー40位タイに若林舞衣子、武尾咲希となった。

最終更新:6/4(日) 16:07
ISM