ここから本文です

【GOLF】「64」のS.ノリス、逆転でツアー2勝目! 小平は3位タイ

6/4(日) 16:11配信

ISM

 国内男子ツアーのメジャー第2戦目、日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hillsが4日、茨城県の宍戸ヒルズカントリークラブ 西コースを舞台に最終ラウンドの競技を終了。ショーン・ノリス(南ア)が後続に4打差をつけてツアー通算2勝目を飾っている。

 1打差の3位タイからスタートしたノリスは、2番から順調にバーディを重ね、トップタイで前半を折り返す。すると10番パー4でイーグル、直後の11番でバーディと一気に後続を引き離すことに成功。トータル1イーグル、6バーディ、1ボギーの7アンダー64でホールアウト。通算13アンダーとし、2016年2月の「レオパレス21ミャンマーオープン」以来となるツアー優勝を手にした。

 通算9アンダー単独2位にスウス・ハン(韓)、通算8アンダー3位タイにこの日6つバーディを奪うなど「66」と猛チャージを見せた小平智と前日首位タイのブレンダン・ジョーンズ(豪)が続く。2日目、3日目とトップに立っていたアンジェロ・キュー(フィリピン)は2オーバー73と伸び悩み、藤本佳則、ブラッド・ケネディ(豪)と通算5アンダー5位タイとなっている。

 一方、日本人最高位からスタートした宮本勝昌は、イーブンパー71とスコアを伸ばせず、通算4アンダー単独8位。前週欧州ツアーで健闘を見せた谷原秀人は、通算1オーバー15位タイで4日間の競技を終えている。

最終更新:6/4(日) 16:11
ISM