ここから本文です

坂折棚田に明かりゆらり 恵那市

6/4(日) 8:39配信

岐阜新聞Web

 「日本の棚田百選」の一つ、岐阜県恵那市中野方町の坂折棚田で3日夜、豊作を願う「田の神様・灯(ともしび)祭り」が行われ、あぜに置かれた千個のろうそくが田植えを終えた棚田を幻想的に彩った。
 坂折集落では、各家に祭る「田の神様」に田植えを終えたことを報告し、五穀豊穣(ほうじょう)を願う風習がある。NPO法人「坂折棚田保存会」(恵那市)が8年前から、この時期に合わせて「灯祭り」を開き、棚田をPRしている。
 夕方、住民らがろうそくに明かりをともすと、水を張った棚田はほのかに照らし出された。ちょうちん行列もあり、約80人が農村風景を眺めながら練り歩いた。

岐阜新聞社

最終更新:6/4(日) 10:05
岐阜新聞Web